日々の気づきと記録

50歳過ぎのオヤジが本を読んだり、何かを感じたり、0.2%ずつ変化している(と思う)日々を記録。

2020年がスタートしました

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

今年は奈良でゆっくり過ごせる年明けでした。

 

例年は春日大社にお参りに行くことが多かったのですが、今年はなんとなく大神神社に行くことにしました。それも深夜?早朝?3時前に出発です。

 

我が家からは車でゆっくり走っても、1時間かからずに到着。駐車場もあまり待たずに止めることができました。

 

f:id:katsuyuki146:20200101033750j:plain

 

大神神社(おおみわじんじゃ)は三輪明神とも呼ばれる、日本最古と言われる神社になります。これまでも何度か訪問したことはあったのですが、初詣は初めてです。(我が家のN-BOXを購入したときにお祓いをしていただいたのが、こちらの神社であります。)

 

0時過ぎの初詣の混雑は収まったようで、比較的すぐにお参りすることができました。

 

おみくじをしましたが、結果は「大吉」。

f:id:katsuyuki146:20200101174653j:plain

慢心することなく、慎重に進んでいこうと思います。

 

本年もぼちぼちと更新してまいりますので、お付き合いくださいませ。

 

感謝!

村上開新堂さんのクッキー 購入です

村上開新堂さん、、、といってもご存知でしょうか?

 

私が訪問したのは京都の村上開新堂さんです。

www.murakami-kaishindo.jp

 

外観はもちろん、内装までクラシックな作りで、令和の今にも残っていることに感動すら覚えます。

 

 katsuyuki146.hatenablog.jp

 3年前にも訪問し、その時はダックワーズを購入したのですが、このお店のクッキーを食べたい衝動にかられ、注文に行きました。

 

それが今年の8月27日のことでした。

 

「お届けは来年1月の予定です」と言われ、

一瞬、耳を疑いつつも、お支払い(クッキー缶小 5400円・税別)を済ませ、宅急便の伝票を記入します。

 

「そんな先じゃ忘れそうだね」と言いながら、なんやかんやでちょうど4カ月。

予定よりも早く届きました!

 

f:id:katsuyuki146:20191227100004j:plain

プチプチに包まれて、送られ来ました。

この包装紙がなんとも言えませんね。

f:id:katsuyuki146:20191227100504j:plain

中身もなんとも素朴な感じ。

 

杏子ジャムサンド、ピーナッツサブレ、ジンジャーシュガー、シナモンサブレ、

シトロンクリームサンド、チョコレートクリームサンド、ココアチップ、ボーロ、

モカサブレ、チョコレートサブレ、バニラクッキー

11種類のクッキーが詰められています。

 

そしてお味は、これまた丁寧なつくりで優しい甘さに包まれます。

ゆっくり、大事に味わっていきたいと思います。

 

すぐに手に入らないからこそ、そこがまたいいんでしょうね。

 

感謝!

雪餅 購入です

 

いよいよ12月。

 

朔日餅も今年最後です。

 

f:id:katsuyuki146:20191201224003j:image

 

f:id:katsuyuki146:20191201224018j:image

 

解説によると、「雪餅は大地の雪景色を表現します。」とのこと。

 

大地がうっすら雪化粧、です。

 

中はこしあんでさっぱりめ。美味しくいただきました。

 

また、来年の予約もしてしまいました。1月はお休みで、2月ですから、忘れないようにしないといけません。

 

まぁ、忘れることは無さそうですけどね。

 

感謝!

ゑびす餅 購入です

今月 11月の朔日餅

なんだかおめでたい名前です。

ゑびす餅です。

f:id:katsuyuki146:20191101204215j:plain

今回もなかなかの包み紙です。

f:id:katsuyuki146:20191101204314j:plain

黒糖と柚子。ふたつの味を楽しめます。

焼き印は打出の小槌と小判ですね。

 

どちらも生地がもちもち、もちもち。

あっという間にぺろり、です。

家族3人なので、仲良く各色1個ずつ。

「本日中にお召し上がりください」って、まったく問題なしです。

 

感謝!

 

栗餅 購入です

早くも10月3日になってしまいましたが、もちろん朔日餅は購入しています。

今月からは四日市ではなく、阿倍野で購入しています。

 

10月は栗餅。

f:id:katsuyuki146:20191001230309j:plain

包み紙は相変わらず。

そして「必ず本日中に」の文字が大きく入っています。

栗はあしが早いからね。

f:id:katsuyuki146:20191001230408j:plain

餅の上に栗が載っていますが、もち米にくるまれたあんは、みごとな栗あん。

なめらかで、上品で、おいしかったです。

 

今月は普段よりお値段も「上」なかんじでしたが、それに見合うお味でした。

 

感謝!

鶏そば なる川さん 訪問です

なんやかんやで、四日市の単身赴任が終わります。

明日には奈良に帰ります。

 

最後の夜は、、、ラーメンです。

このお店はこれまで2回ほど訪問しましたが、美味しい!

だから締めのラーメンはこちらで。

 

鶏そば なる川さん

もともとはもつ鍋屋さんだったのが、ラーメン屋さんに業態転換。

今年の6月にオープンです。

 

f:id:katsuyuki146:20190924185948j:plain

鶏そば 全部のせ 880円です。

いわゆるエスプーマ系というのでしょうか。こってりしているけど、くどくなく、スープも全部いただいてしまいました。

麺は自家製麺。味玉もいい感じにシミシミです。

器全体にこだわりが感じられます。

 

ぜひ、また再訪したいお店であります。

 

感謝!

萩の餅 購入です

9月の赤福さんの朔日餅は「萩の餅」。

 

今月は予定があるため実家に持ち帰らず、独り占めです。

 

さてさて、「萩の餅」と名前はついていますが、いわゆる「おはぎ」と言ってもいいのかも。

 

f:id:katsuyuki146:20190901201302j:plain

 

包み紙が、またいい感じです。

 

f:id:katsuyuki146:20190901201340j:plain

 

どーんと、「萩の餅」の文字が。

 

f:id:katsuyuki146:20190901201511j:plain

 

いわゆる世間一般の「おはぎ」と比べるとちいさめです。

でも、さすがに6個は食べすぎでしょう、、、。

 

表面のあんこはつぶあん状、そしてなかの餅ももち米のつぶつぶがわかるくらいの食感の残ったお餅。これは個人的にははまるかも、、、。

 

4個でとどまろうと思ったけど、美味しさには勝てません。

5個まで食べてしまいました。

 

消費期限は本日中とはなってますが、明日の朝ごはんに1個いただきます。

 

あぁ、美味しかった。

 

感謝!